技術評論社さんから「コミPo! で入門!マンガの描き方」が発売!

技術評論社さんからコミPo! の使い方、マンガの描き方を解説した入門書、「コミPo! で入門!マンガの描き方」が5月21日(土)に発売されます。技術評論社さん、ありがとうございます!

技術評論社「コミPo! で入門!漫画の描き方」技術評論社さんの「コミPo!で入門!マンガの描き方」は全部で4つの構成になっています。第1章、第2章ではコミPo! のインストールから、実際にキャラクターやアイテム類を配置してマンガを作るところまでを解説しています。

技術評論社コミPo! で入門!マンガの描き方 プロット第3章では4コママンガの描き方やプロットの立て方、コマ割の決め方など、マンガの描き方について細かく解説しています。第4章では更にワンランク上のマンガを作るためのコツや、同人誌を作る時に知っておきたいことなど、コミPo! 以外の情報も盛りだくさんの内容になっています。

本書の解説の大部分は文章ではなく、コミPo! を使ったマンガで書かれています。解説マンガでは絵は下手だけどマンガ家志望の天然系ドジっ子「きらら」と、マンガに(なぜか)詳しい友達「みんと」の二人が、文字通り体を張ってマンガの描き方を説明してくれます。

技術評論社コミPo! で入門!マンガの描き方以前ブログの方で漫画の描き方について解説しましたが、その時に出てきたキャラクターの話4コマの描き方などについても触れられています。

その他にも、奥行きを与えるパースの効果や、アオリ・フカンといったアングルの解説なども分かりやすく解説されており、純粋にマンガの描き方の解説書としても読みやすい内容になっています。

技術評論社さんの「コミPo! で入門!マンガの描き方」は全国の書店、ネットショップで2011年5月21日(土)発売です。

【中の人】

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: , ,