ダ・ヴィンチ・恐山さんの「くーろんず」がついに単行本化!「『くーろんず』シリーズ 空論基礎・Ⅰ」

空論基礎・Ⅰダ・ヴィンチ・恐山さんの「くーろんず」「4コマくーろんず」がついに単行本になりました!その名も「『くーろんず』シリーズ 空論基礎・Ⅰ」、参考書のような赤い背景に、これでもかとでかでかと登場するアルパカくんの表紙が目印です。

「くーろんず」「4コマくーろんず」はコミPo! で制作されているダ・ヴィンチ・恐山さん原作のマンガです。

「くーろんず」は月刊ビッグガンガンで、「4コマくーろんず」はガンガンONLINEで好評連載中です。ガンガンONLINEは隔週更新のWebマンガで、コミPo! 製作委員会でも更新の度にTwitterやFacebookでご案内しているのでご存じの方も多いと思います。

今回出版された「『くーろんず』シリーズ 空論基礎・Ⅰ」では、今まで掲載されてきた作品に加えて描き下ろしの作品や、登場キャラクターの初期設定資料など様々な「ネタ」が掲載されています。また、ページの左右には「ふれあいこーなー」という名前で、ダ・ヴィンチ・恐山さんへの一問一答が掲載されています。一問一答になってないものもありますが…。

また、単行本の発売を記念して11月25日には東京カルチャーカルチャーで『第1回 この中で一番大喜利が強いのは俺だ!! 選手権』というイベントも開催されました。イベントの様子はニコニコ生放送で配信され、3万人以上の来場者がありました。ニコニコ動画のプレミアム会員であれば、12月2日までタイムシフト視聴が可能です。

「『くーろんず』シリーズ 空論基礎・Ⅰ」はスクウェア・エニックス刊、全国の書店やネットショップなどで好評発売中です。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: ,