愛知ポップカルチャーフェスタ「ぽぷかる」に参加します!

ポップカルチャーという言葉があります。

「大衆文化」と訳されるこの言葉は歌謡曲や時代小説、野球やサッカーなどのスポーツや演劇など、一般の人々が楽しむ文化の事を指します。そしてその「大衆文化」の中には、マンガやアニメなども含まれます。

その「ポップカルチャー」という言葉を冠したイベントが2011年2月13日(日)に、愛知県は長久手町、かつて万博が開催された「愛・地球博記念公園(モリコロパーク)」で開催されます。その名も「愛知ポップカルチャーフェスタ”ぽぷかる”」です。

イベント当日は、モリコロパーク内に3つの会場を設け、ポップカルチャーに関する様々なイベントを行います。

例えば、「萌え燃え The World」と名付けられたGreen会場(地球市民交流センター)では、同人サークルさんによる創作作品の展示頒布会、各種ライブイベント、ローカルヒーローショーなどが行われますし、「痛車の広場」と名付けられたBlue会場(大観覧車前こどものひろば)では、公式車両を含めた50台余りの「痛車」が勢揃いします。

また、「Pop Star★Stage」となるRed会場(愛知国際児童年記念館)では、クラシックポップユニットAliceによるライブイベントや、ニコニコ動画の「踊ってみた」タグの有志で作られたスペシャルユニットによるダンスパフォーマンス、そして声優の浅倉杏美さん、原由実さんによるトークショー、田中理恵さんによるミニライブなども予定されています。

そして、今回このポップカルチャー盛りだくさんのイベントに、コミPo! 製作委員会も参加する事になりました。会場としてはRed会場内の企業ブースのスペースになります。当日はコミPo! の実演販売を行います。また会場でお買い上げいただいた方には、以前もご紹介した特製こみぽちゃんクリアファイルをプレゼントいたします。当日は私もブースに立つ予定です。

愛・地球博記念公園公園は、車の場合、名古屋瀬戸道路長久手ICから約5分、東名高速道路名古屋ICからは約20分。電車の場合はリニモを使って「愛・地球博記念公園駅」下車、徒歩すぐです。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: , ,