「Oha!4 NEWS LIVE」コミPo! 出演レポート

コミPo! が日本テレビ系列で放送中の朝の情報番組「Oha!4 NEWS LIVE」で紹介されました。NHK-BS、TOKYO-MXと何度かテレビで取り上げていただいたコミPo! ですが、生放送番組、しかも全国ネットというのは初めての経験です。今回は、コミPo! が生番組デビューを果たした、そのレポートをお届けします。

5月19日夜、コミPo! 製作委員会のスタッフは東京は汐留にある、日本テレビへ向かいました。翌朝放送される「Oha!4 NEWS LIVE」でコミPo! が紹介される、ということで事前の打ち合わせと、出演者の皆さんへのレクチャーのため、こんな遅い時間にテレビ局入りしたのです。

テレビ局だけに入り口でのチェックは厳しく、局に入った頃には日付が変わっていました。スタッフの皆さんとの打ち合わせを行った後、いよいよ翌朝の放送に向けての準備が始まります。

今回は出演者の皆さんがコミPo! を操作し、説明まで行うと言うことで、田中委員長が直々にコミPo! の使い方をレクチャーしていました。皆さん飲み込みがものすごく早く、あっという間にサクサクとコミPo! を使えるようになってましたよ。

ちなみに、今回の放送では、コミPo! オリジナルノートモデルPCと別のPC、合計2台を使う事になりました。

Oha!4 NEWS LIVEレクチャー中

そうこうしている間にリハーサルの時間、と言う事でスタッフの皆さんといっしょにスタジオに入らせていただきました。リハーサルが始まる前に、記念にパチリ。時間は早朝、というよりもまだ深夜です。心なしか田中委員長、眠そうです。

Oha!4 NEWS LIVE スタジオにて

とはいえ現場は既に臨戦態勢。リハーサルの段階からぴりぴりとしたムードが漂っています。これぞプロの現場。自分がここにいて良いのか、という場違い感が漂います。

とはいえ、所々にはちょっとした休憩も入ります。そんなリハーサルの合間にも、出演者の皆さんはコミPo! をいじってました。

Oha!4 NEWS LIVE リハーサル中気に入ってくれたかな……(・ω・`)

そうこうしている間に時刻は4時を迎え、ついに本番がスタート!

Oha!4 NEWS LIVE 本番生放送と言うこともあって、息が苦しくなるくらいの緊張感です。そうこうしている間に時刻は4:44を迎え、ついにコミPo! が登場する「あさ○info」のコーナーの時間がやってきました。

放送中、出演者3人とノートPCを追いかけるようにカメラが動き回っていましたが、実はこのカメラのすぐ後ろで、「何かあったときにすぐに何とかできるように」とそれこそレスキュー隊のように製作委員会のスタッフが待機していました。

生放送ですから、何が起こるか分からない…ということでずっと待機していたのですが、その心配をよそに、コミPo! はいつもの「まったく絵を描かなくても、3Dでポッとマンガがつくれちゃうソフトウェア」としての役目を果たし、何事もなく地上波キー局デビューしたのでした。コミPo!、頑張ったね (゚ーÅ)

【中の人】

コミPo! は製品版同様に3Dキャラクターや素材を配置し、4コママンガを作成する事ができる無料体験版を公開しています。無料体験版は下からダウンロードできます。この機会にお試しください。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: , , ,