福島Game JamのレポートをコミPo! で描いてみた

8月4日から5日にかけて、福島県南相馬市で『福島 Game Jam in 南相馬 2012』が開催されました。4日にはコミPo! のワークショップを開催し、子供たちにマンガづくりを楽しんでもらいました。今回はそのレポートをマンガで作ってみました。

福島 Game Jamはプロ・アマ混成のチームが、制限時間内にテーマに沿ったゲームを制作するというイベント。同じようなイベントが世界各地で開催されています。

今回このイベントにコミPo! の開発会社であるウェブテクノロジが協賛、2Dアニメーションツール『SpriteStudio』を提供しました。また、4日にコミPo! のワークショップも開催しました。イベントの模様はマンガをご覧ください。ちなみにこのマンガ、製作時間は3時間ほどです。

画像をクリックするか、画像の左下にある「→」をクリックすると先のページに進みます。

 

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: ,