「コミPo! でマンガを作ろう!」ワークショップがスタート

1月8日より、京都国際マンガミュージアムさんで「コミPo! でマンガを作ろう!」ワークショップがスタートしました。ちょうど今年最初の3連休という事もあり、初日からたくさんの方々にご来場いただきました。会場にはこみぽちゃんの等身大ポップもお目見え。

えむえむワークショップ1

「まったく絵を描かなくても、気軽にポッとマンガがつくれちゃう!」のフレーズ通り、小さいお子さまから、大人の方、そして海外の方まで、思い思いにマンガ創作を楽しんでおられました。

体験時間は約1時間。初めの20分くらいでコミPo! の操作方法のレクチャーを受けます。

えむえむワークショップ2

キャラクター制作をしながら、コミPo! の操作に徐々に慣れていきます。

その後、いよいよ本番です。
ストーリーを考えながら、背景を配置したり、キャラクターのポーズを決めたり……ここまで来るとみなさんスムーズに作業を進めておられました。

えむえむワークショップ4

完成した作品は印刷して持ち帰ることができます。短い時間で作ったものとは思えないほどの完成度の高さに本人もスタッフも驚いていました。

また、体験した作品は同時にマンガミュージアムで開催の「えむえむコミPo! コンテスト」に応募することができます。コミPo! 製作委員会委員長であり、マンガ家の田中圭一が審査し、優秀賞を決めます。最優秀作品賞の方には、賞品として「コミPo!」のパッケージ版が贈呈されます。

本企画は3月13日まで毎週土、日、祝日に開催しています。(2月19日と20日はお休み)
京都へお越しの際は、是非一度体験してみてはいかがでしょうか?

ワークショップの詳細はこちらから。
h
ttp://www.kyotomm.jp/workshop/comipo2011.php

【中の人】

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote