ACCSのスマートフォンサイトでコミPo! を使ったコンテンツ「こぴーらいとビギナーズ」がオープンしました

こぴーらいとビギナーズ一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)さんで、コミPo! を使った4コママンガのコンテンツ「こぴーらいとビギナーズ」がスタートしました。著作権について楽しく学べるように、と若年層向けに制作されたコンテンツで、二人の主人公が担任の先生と一緒に著作権や情報モラルに関して学ぶ、というストーリーが展開されます。

一般社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)はソフトウェアなどのデジタル著作物の著作権の保護や、著作権や情報モラルに関する情報の啓発を行っている機関です。そのACCSさんで今日から公開が始まったのが「こぴーらいとビギナーズ」というタイトルの4コママンガ。制作にはコミPo! が使われています。

中学生から大学生までの若年層を中心に、著作権や情報モラルに関連したトラブルなどを紹介、主人公の京ちゃんと勉くんが担任の先生を通じてその問題を理解していく、というシナリオになっています。すでに第1回めの作品がアップされていますが、最後のコマにはケロタンの勇姿が……そういえば、プレスリリースページにあるサンプル画像にもケロタンがちらっと見きれてますね。

「こぴーらいとビギナーズ」はACCSのスマートフォン向けサイトからご覧いただけます。是非ご覧くださいませ。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: , , , ,