リアルな3D素材でマンガ表現がより豊かに!kohtさんの3D素材をご紹介します

パン屋美味しそうなパンと、おしゃれなパン屋さんの風景。実はこれ、ユーザーさんが作られた3D素材なんです。今回は女の子向けの雑貨や化粧品など、コミPo! 用に3Dデータを数多く作られているkohtさんのユーザー3D素材をご紹介します。

 

 

 

コミPo! ver1.50以降、メタセコイア等で作成された3Dデータを取り込めるようになってから、たくさんの方がさまざまな3D素材を作られるようになりました。中には開発スタッフも驚くような素材を作られる方もいらっしゃいます。

たいやきkohtさんは漫画に使われる素材や背景の一つ一つをご自身で作られています。作られた素材は先ほどのパン以外にも、たい焼きやチョコレートなどの食べ物。女の子向けのかわいらしい文房具。コミックや雑誌などの書籍。化粧品類や雑貨。中には現場検証セットや社労士会機関誌などの専門的なものまで多岐に渡ります。

背景もパン屋さんをはじめ、歩道や地面、ベンチなど、汎用性の高い素材を作られています。また、それぞれ素材ごとに合ったポーズのスナップ素材も配布されているので、とても使いやすくなっています。

kohtさんの3D素材はこちらからダウンロードできます。ぜひ一度お試しになってみてはいかがでしょうか。また、自作3D素材が豊富に使われたkohtさんの漫画はCOMEEさんのページで読むことができます。

 

3D素材おや?このコミックのタイトルは……『上部哲久の路地』……。うえぶてっくのろじ……?

成分表示など細部にまで拘り、パッケージやネーミングなどくすっと笑ってしまうものもたくさんあります。その辺もぜひ注目してみてください。

 

 

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote