いつまでも愛犬と一緒に…… わんケア「老犬介護の物語 犬用車椅子編」

老犬介護の物語ペットは家族の一員、とよく言われますが、人間の数倍の速度で老いていきます。歳を取れば人間と同じように足が弱くなったり、白髪が増えたりします。歳のせいか、最近は足元がおぼつかない…そんな愛犬といつまでも一緒に歩めるよう、最近は犬用の車椅子、というものがあるんだそうです。今回は犬用の車椅子をマンガで紹介したわんケアさんの「老犬介護の物語」をご紹介します。

わんケアさんは岡山県にある犬向けの介護用品専門ショップです。犬用の車椅子や歩行補助ハーネス、高いところへの昇り降りを楽にするスロープなどを販売しています。

犬用の車椅子は怪我やヘルニアなどで歩けなくなった犬だけでなく、老齢で足の弱った犬にも効果的なんだそうです。Webサイトには実際に犬用車椅子をつけて元気に走り回る犬達の動画がアップされています。

とはいえ「うちの犬に車椅子はまだ早いんじゃ……」と思う方も多いと思います。わんケアさんでは、そんな方向けにコミPo! で「老犬介護の物語」というマンガを制作しました。マンガには一組の老夫婦と愛犬「スモモ」が登場。「犬用車椅子はどういうものか」「どういった犬に必要なのか」といった疑問点をストーリー仕立てで解説しています。

また、犬用車椅子にも様々な種類があり、その種類の説明が写真入りで掲載されています。サイズの測り方なども掲載され、すぐにでも愛犬にあった車椅子が選べるようになっています。ラストシーンは犬を飼った経験のある方は胸が熱くなることうけあいです。

家族の一員である犬といつまでも一緒にいられる幸せを……「老犬介護の物語」はわんケアさんのサイトからダウンロードできます。是非ご覧ください。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: ,