こみぽちゃんがぬるぬる動く!アニメーターの堀井久美さんが作成された動画をご紹介します

アニメというとセル画を何枚も何枚も重ねて動作を確認しながら作るもの。何人もの人がものすごい手間をかけて作る、というイメージですが、アニメーターの堀井久美さんが、コミPo! を使ってアニメーション動画を作成してくださいました!一人でもここまで動くアニメが作れちゃうんですね。

さすがアニメーターさんが作られた動画なだけあって動きも滑らかで、表情豊かなこみぽちゃん、かなめちゃんがぬるぬる動いていますね。

この動画はコミPo! で作成したイラストを画像に出力したものを一枚ずつ繋ぎ合わせた、短いアニメーションです。アニメを作るとなると、キャラクターの直前の姿をふまえて、次のコマ、次のコマと描き進めるという、手間のかかる作業が必要になります。

アニメーションのレイヤーコミPo! を使うと、こんな感じで直前の動きを踏まえてキャラクターを配置していくことができます。

キャラクターも直前のコマからコピーして貼り付ければいいので、ちょっとした動きであれば比較的簡単に作れるみたいです。

Windowsには「Windows Live ムービーメーカー」という動画を作るソフトもあります。コミPo! キャラをアニメで動かしてみる、というのも面白いかもしれませんね。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: ,