作品紹介 レイバーウィッチ

社会保険労務士、という資格があります。労働関連法令のスペシャリストで、社労士や労務士とも呼ばれる資格です。法律法令に関連していることもあり、難しく思われがちな社会保険労務士ですが、これをテーマにしたコミPo! 作品が今回ご紹介する「レイバーウィッチ」です。

レイバーウィッチレイバーウィッチは柳澤タロさん作の同人誌です。社会保険労務士である法子がILO(国際労働機関)からやってきたキンロウと共に、労働環境を改善する戦いに挑む、ストーリーになっています。

特徴的なのはこの戦いに「魔法少女」という要素が入っていることです。3話では早くもライバルキャラが登場したり、第2巻の予告には「新たなレイバーウィッチが!」とシルエットが登場していたりと、対企業だけではない、様々な話が展開されています。

ストーリー中に出てくる「信義則」や「錯誤」などの法律用語や条文には、きちんと解説がついていますし、巻末には更に詳しい補足説明が掲載されています。


柳澤タロさんはご自身のサークル「AniLaw研究会」でレイバーウィッチの他にも「アニメから学ぶ労働法」「ワグナリア労務監査報告書」などの同人誌を発行されています。次回は6月19日のサンシャインクリエイション52にサークル参加予定とのことです。

【中の人】

次回は社会保険労務士
コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: ,