作品紹介 アホ美パラライズ

マンガのキャラクター、特に4コママンガのキャラクターは特色やインパクトがあったほうがストーリーを作りやすかったりします。お金持ち、超ポーカーフェイス、そして「アホ」…そんな特色あるキャラクターが活躍する作品、裏RY.O助さんの「アホ美パラライズ」をご紹介します。

「アホ美パラライズ」は明朗快活な主人公、方城青海(通称、アホ美)と、妙にかなめちゃんに似ている東池金目、西村酉子たちが織りなす荒唐無稽(ご本人談)な4コママンガシリーズです。

全く表情を変えることない金目ちゃんや、典型的お金持ちキャラである酉子ちゃんなど、超個性的なキャラクターが織りなすストーリーは、時には正統派4コマ、時には楽屋オチ的なものまで様々。作品は、PixivやTwitpicにアップロードされています。

2コマ目で顔が見えないアホ美ちゃんの感情を「表情」のマンプを使って表現したり、3コマ目でそあらちゃんの輪郭をぼかしたりと、マンガ的な表現もうまく使われています。(ぼかしフィルターを入れた3Dキャラクターを背後に配置するとこんな感じになります)

 

裏RY.O助さんは他にもTwitterの発言内容をまとめるサービス「Togetter」で#comipo関連の用語をまとめたり、デジタルノベルやゲームが作れるSNSサービス「Tomoca」でも作品を発表しています。

また、Picasaのスライドショー機能を使って「アホ美いんふぉ」内で、コミPo! やご自身の作られた作品の情報をPRしています。スライドショー機能を使うのはお手軽でいいですね。

Tomocaで公開されている「【祭】See you again.」はこちらです。

 

 

 

 

 

裏RY.O助さんのブログは「ReverseID~TomocaとかコミPo!とかASとか~」です。「アホ美パラライズ」や「アホ美いんふぉ」はこちらからご覧ください。

…アホアホ言ってますが、キャラクターの名前ですからね(^^;

【中の人】

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote