拾った猫は家具調?日常系4コママンガ「雨の日のチェット」

猫の顔チェット猫。その愛くるしい仕草に、虜になってしまう人は少なくありません。そう、たとえ、見た目は猫じゃなくても……美園ソノが雨の日に拾ったのは、仕草のかわいい家具調(?)猫。今回はなおさん作ちょっと不思議な日常系4コママンガ「雨の日のチェット」をご紹介します。

 

雨の日のチェット

美園ソノが拾った愛猫のチェットはちょっと猫に見えないけど、でもれっきとした猫なんです。4本足で歩くし、餌も食べるし、「ニャー」って鳴きます。でも、見た目が猫っぽくないため、なかなか猫とは認めてもらえません。ソノは二人の友達に協力してもらい、なんとかチェットを猫っぽく見えるようにできないか試行錯誤する…という日常系4コママンガです。

この作品はコミPo! 作品としては珍しく、全編白黒マンガになっています。最初、コミPo! の素材に猫がなかったため、一番猫に見える(?)素材が使われています。「椅子」です。当然ですが椅子には顔がありません。ですが、マンプやカキモジを効果的に使うことでチェットのかわいらしい仕草や感情が表されています。

椅子なんて猫に見えるわけがない。そんな概念を見事に打ち砕き、第1話を読み終わるころには椅子ではなく、チェットという愛くるしい猫にしか見えなくなるはずです。

また、人物キャラも要所要所にギャグ顔を混ぜることで表情豊かに見せ、キャラクターたちがチェットのことを猫として好きなことがよくわかります。

なおさん作「雨の日のチェット」はpixivcomeeで公開されています。第7話ではなんとチェットの秘密が・・・。ぜひご覧ください。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: ,