作品紹介 Pai Chenさんの「四格漫畫」

コミPo! は現在日本語版のみがリリースされています。英語版も鋭意開発中ですが、英語版が完成する前に海外で日本語版を使ってマンガを作成している方もいらっしゃいます。今回は台湾のPai Chenさんの作品をご紹介します。

Pai Chen 13.QB1「四格漫畫」とは中国語で4コマ漫画のこと(らしい)です。セリフも中国語で書かれているのですが、漢字で書かれているので何となく意味はわかりますよね。また、リアクションの「ガーン」が日本語なのもちょっと面白いところです。

台湾では日本のマンガやアニメの人気が高く、コンビニなどでは日本と同じようなタイアップキャンペーンなども展開されているそうです。日本国内でコミPo! のパッケージ版を扱っていただいているアニメイトさんも台湾にお店がありますし、台北地下街の「電子区」という所はさながら秋葉原のような雰囲気。台北には昨秋メイドカフェもオープンしたとか。

Pai Chenさんはfacebookのページでも作品を公開しています。マンガ文化はもはや日本のものだけではありません。「MANGA」は世界に広がっているんですね。

【中の人】

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: ,