作品紹介 ぽぺと

学園モノのストーリーが多いコミPo! 作品ですが、「殴る」「蹴る」「気をためる」など、アクション系のポーズも充実しています。2D素材の「光・影」などをうまく使うと、気を飛ばしたり、魔法を使う、みたいな表現も可能です。今回はそれらのポーズや効果をうまく使った「ぽぺと」をご紹介します。

 

「ぽぺと」はHIROさん作のアクションマンガ。ご自身のFreeComicHIROというサイトで公開されていて、第1話から最終回の第6話まで掲載されています。謎の生命体「ぽぺと」と主人公の少女が、世界征服を目論む悪を倒す、というストーリー。ぽぺとは怒りっぽく、クマのぬいぐるみという可愛らしい見た目とは全く異なる性格をしています。こういうギャップもストーリーを展開していく上では重要な要素ですよね。ちなみにクマのぬいぐるみは3DアイテムとしてコミPo! に収録されています。それにしても収録したときには、こんなアクションするとは思っても見ませんでした…。

敵とのバトルシーンではアクション系のポーズと「爆発」などの背景素材をうまく組み合わせて、「気」を溜めたり放出したりといった効果に使っています。また「怒」などのカキモジ系の素材も印象的に活用しています。

1話ずつ、ページを変えることなく作品がみられるのも特徴です。画像を普通にアップロードしても、ページをめくるように見ることはできませんが、FreeComicHIROではJavaScriptという言語を使って、表示画像を切り替えられるようにして、1つの作品を、ページ遷移なしでみられるようにしています。

「ぽぺと」は6話で完結していますが、現在HIROさんは第2作目を製作中とのこと。本編はFreeComicHIROでご覧ください。

ちなみに「ぽぺと」は「ポッと出てきたペット」のことらしいです。ポッと…どこかで聞いたことがあるような…。

【中の人】

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: ,