3Dキャラクターの肌の色の変更機能を追加! コミPo! Ver.3.05を公開しました

マンガデザインツール「コミPo!」のVer.3.05を公開いたしました。今回のアップデートの目玉は3Dキャラクターの肌の色の変更機能です。小麦色に焼けた肌、風を引いて青白い肌などが設定できるようになりました。その他、一部機能の改良や素材の追加を行っています。

スキンカラー変更機能

3Dキャラクターのレイヤープロパティやコンテキストメニューに「スキンカラー変更」を追加しました。プリセットから選んだり、RGB値をスライダーで設定することで任意の色合いに肌の色を調整することができます。

ver30500

※ 服装によって肌以外の箇所の色が変化する場合があります。
※ ITウィッチまりあ、クラウディア窓辺、応援隊3DアイテムVol.12「まるまるキャラクター」では使用できません。

素材の追加

「15 光・影」に光(入射光)_01a、光(入射光)_01b、光(入射光)_01cの3つの画像を追加しました。これらの画像は昔のアナログアニメに使われていた演出をイメージして、田中圭一が自ら作成したものです。

ver30500bg

機能の修正

画像ファイルや動画の出力中、及び印刷中にスクリーンセーバーが動作したり、ロック画面やスリープに切り替わってしまった際、出力エラーになってしまう対策を行いました。出力時はスクリーンセーバーが起動しないようになっています。

また、Twitterの仕様が変更となり、PNGでアップロードしてもJPEGに変換されてしまうようになったため、「マンガでツイート」の画像ファイル形式の設定を削除しました。

アップデート内容の詳細はコミPo! 公式サイトのアップデート内容のページをご覧ください。

コミPo! Ver.3.05は「コミPo! アップデート」経由で無償でアップデートすることができます。コミPo! を起動してもコミPo! アップデートが起動しない場合はヘルプメニューから「コミPo! アップデート」を選択して下さい。

コミPo! アップデートで「アップデートはありません」と表示されてしまう場合は一度ヘルプメニューから「最新版へ強制アップデート」をお試し下さい。それでもアップデートが出来ない場合はこちらのお問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: ,