動作の高速化など、各種機能強化!コミPo! Ver.1.75を公開しました!

本日1月31日、コミPo! 最新バージョン、Ver1.75を公開いたしました!コミPo! アップデート経由でダウンロードすることができます。

今回は動作の高速化やユーザー3Dデータの面数制限の拡張などの機能強化を行っております。また、階段、廊下などのスナップ素材を多数追加いたしました。

動作の高速化

「3Dキャラクター」の描画速度を高速化しました。

※高速化の度合はPC環境によって異なります。

 

素材の追加

「スナップ素材」のプリセットスナップ、「背景画像」「アイテム画像」に学園ものの描写に欠かせない廊下や階段などの画像が多数追加されました。

 

「ユーザー3Dデータ」の強化

読み込み可能なモデルデータの面数制限を6万面に拡張しました(従来は2万面)

 ※2万面を越えるデータの場合、PC環境によっては、表示できなかったり動作が異常に重くなることがあります。配布するモデルデータの場合は、面数が多いことを明記するか、なるべく2万面以下にすることを推奨します。ユーザー3Dデータに対応したMQO/OBJファイルの作成方法については、こちらのページをご覧ください。

 

その他、モデルチェンジの一括変更や、画像ファイル出力と印刷の出力ページ指定、用紙タイプの相互選択・使用よ追加読み込みに対応するなど、機能の改良を行っております。アップデートの詳細につきましてはコミPo! 公式サイトのプログラムアップデート情報のページをご覧ください。なお、ダウンロードに時間がかかる場合は時間帯を変えてお試しいただくか、一度アップデートをキャンセルし、ヘルプメニューからコミPo! アップデートを選択して再度アップデートをお試し下さい。

 

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: