ゲームのビジュアル素材にコミPo! を大活用! iOS用脱出ゲームアプリをご紹介

escape脱出ゲームというジャンルをご存知でしょうか?密室や孤立した状況から様々な方法を使って脱出するというゲームで、ブラウザゲームやスマートフォンアプリなどで様々なタイプの脱出ゲームがリリースされています。また、最近では遊園地などのアトラクションとして「リアル脱出ゲーム」なども登場し始めています。

脱出ゲームには閉じ込められる部屋や登場するアイテムや人物など、ビジュアル素材が欠かせません。そこでコミPo! の出番です。今回はmamoru sasagawaさん作の脱出アプリを2つご紹介いたします。

まず一つ目は「マンガで脱出ゲーム!血まみれのお月様!」。

一般的に脱出ゲームというと部屋の中のシーンが中心で、場面転換といえばアイテムを取るときに引き出しや時計に近寄るくらいだったりします。また、「密室」というシュチュエーションから登場人物が自分だけで、他のキャラクターが一人も登場しない作品もあります。

escape1このアプリでは途中途中にコミPo! で作られた4コママンガが挿入するという、脱出ゲームとしては一風変わった構成になっており、脱出ゲームのストーリー展開に華を添えています。

マンガがところどころに挿入されていて、ゲームそのもののテンポも早く、サクサクと進行させることができます。

もう一つのアプリは「脱出ゲーム義理チョコ求む!」。

escape2

脱出ゲームの基本中の基本である「謎解き」と「バレンタインにチョコをゲットする」という2つの要素が組み合わさったこのアプリ、脱出ゲーム的な要素に加えてアドベンチャーゲーム的な要素も楽しめるようになっています。

主人公だけでなく、チョコをくれる(かもしれない)さまざまな女性キャラクターももちろんコミPo! で作られています。果たしてあなたはチョコをゲットできるのか……。もうすぐバレンタインですが、義理チョコすらもらえないユーザーにおすすめ?です。

どちらのアプリもiTunesでダウンロードすることができます。リンクは下記からどうぞ。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
タグ: , , ,