製品版と、先行体験版・無料体験版の違いについて

先日公開された「無料体験版」。

誰でもコミPo! の公式ページからダウンロードできるバージョンですが、「製品版とどう違うの?」というご質問をよくいただきます。また、以前公開していた「先行体験版」というものもありますので、違いについてここで紹介したいと思います。

【使用期限】

先行体験版は2010年12月15日(水)、無料体験版は2011年1月31日(月)までの使用期限があります。両方とも期限を過ぎると、起動できなくなります。

先行体験版はすでに配布を終了しています。また、今後の公開予定はありません。

無料体験版に関しては期限が近づいてきた際に、新たな期限を設定したバージョンを順次公開していく予定です。

【用紙タイプ】

無料体験版は「4コマ(縦長ハーフサイズ)」のみ選択可能です。先行体験版・製品版はその他の用紙が選択できます。

ページテンプレート

【ファイルの保存】

まずコミPo! の内容を保存する「コミックファイル」についてですが、無料体験版はファイル保存できない仕様になっています。また、先行体験版では保存はできますが、そのファイルを製品版で読み込んだ際に、一部正常に読み込めない場合があります。

次に作成したマンガの画像ですが、どのバージョンでもJPEGまたはPNGで出力できるようになっています。ただし、無料体験版のみ出力サイズが固定になっています。

【キャラクター】

プリセットのキャラクターについて、無料体験版は、こみぽちゃんが2種類(普通の表情とギャグ顔)とかなめちゃんが1種類の合計2人3パターンが収録されています。
先行体験版と製品版はこれに加え、てつひさくん、秩父山先生、越谷先生の合計5人6パターンが収録されています。

どのバージョンでも「キャラクター作成」ができるようになっていますので、自分で好みのキャラクターを追加できるようになっています。キャラクター作成のためのパーツ数については、先行体験版・無料体験版では若干数が少なくなっています。

例えば髪型だったら……

パーツ比較

こんな感じです。
無料体験版、先行体験版、製品版の順でバリエーションが多くなっています。

【収録されている素材】

3Dアイテム、背景画像、マンプ、描き文字の数についてですが、こちらも無料体験版、先行体験版、製品版の順で収録数が多くなっています。製品版については、今後様々な素材がダウンロードデータで追加提供されます。

【ユーザー画像読み込み】

背景画像に写真などの素材を取り込むユーザー画像読み込み機能ですが、無料体験版では使用できません。

【追加ダウンロードデータ】

製品版のみ、追加で配信されるダウンロードデータに対応しています。

【その他】

無料体験版は各種機能制限が設けられているため、業務・商用利用を禁止とさせていただいております。先行体験版・製品版はポスターやチラシなど、商用目的での使用もOKです。

なお、製品版は収録されているパーツなどが多いため、必要なHDD空き容量が1GB以上(先行体験版・無料体験版は200MB以上)となっていますが、その他の動作環境は同じです。購入前の動作確認には無料体験版をご利用いただければと思います。

なお、先行体験版は10月末日まで、Webサイト上で申し込みを受け付けていたバージョンです。機能としては無料体験版と製品版の間に位置するものになりますが、あくまで「先行体験版」ですので、発売日以降は使用できないようになっています。

製品版は更にブラッシュアップされ、クオリティの向上、キャラクターのポーズの追加など更に良いものに仕上がっています。

発売までもうすぐ。楽しみに待っててくださいね。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote