募集のチラシをマンガで作ってわかりやすく! 茨城県城里町の「ふるさと自然農塾」

「有機農業ってどんなことするんだろう?」「野菜とか買うと書いてあるけど具体的にはよく知らない」という方、多いのではないでしょうか。そんな身近にあって意外と知らない「有機農業」についての塾があるのをご存知ですか?今回は研修生募集のチラシをコミPo! で作成された茨城県の「ふるさと自然農塾」をご紹介いたします。

ふるさと自然農塾訪問記農業っていうと、大変そうとか、辛そうとかいったイメージをお持ちではないでしょうか。イメージを改めるのには実際に目で見るのが一番!ということで、茨城県の西北部、東茨城郡城里町にある「ふるさと自然農塾」では、研修生を受け入れながら、じゃが芋をはじめとした数多くの有機農作物をつくることで、有機農業を体で知ることができます。

ふるさと自然農塾では積極的に研修生を募集しています。しかし、そう言われても、何をするのかわからないとなかなか応募もできませんよね。でもその説明もマンガにすればフランクな印象を抱いて、わかりやすく親しみやすくなります。

そこで、コミPo! を使って作成した募集のチラシを鶴見銀座商店街フリーマーケット「ドット来~い」で配布したところ、多くの方が注目してくださったそうです。やはり、チラシにマンガが入っているとたくさんの方に見てもらえるようです。チラシなどはまずは見てもらうこと、知ってもらうことが重要なので、マンガやイラストの掲載は非常に効果的です。

ふるさと自然農塾のスタッフ募集のマンガはスタッフブログで見ることができます。こちらもご覧ください。

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: