作品紹介 こちら 蓄おんぶ

こちら 蓄おんぶ学校には様々な部活があります。音楽に関しても吹奏楽部だったり、最近流行の軽音楽部などいろいろありますよね。でも純粋に「音楽を聞く部活」というのは珍しいかもしれません。今回は音楽を聞くことにこだわりを持った部、「蓄音部」が舞台となる日夏二人さん作の「蓄おんぶ」をご紹介します。

 

「こちら 蓄おんぶ」はおっちょこちょいな女子高生ターちゃんと、表情がちょっと薄めの友達、よっちゃんの二人が入学式の後、部活探しをするところから始まります。二人が「演奏する部」と思って入った扉の向こうから聞こえてきたものは……。

 

全編4コマで進んでいく「こちら 蓄おんぶ」ですが、何気ない部活動でのやりとりの他に、良い音を聞くのに欠かせないスピーカーや防音・吸音などのノウハウを哲久くんが説明し、部長の小石ちゃんがボケるという図式がパターンの一つになっています。

スピーカーがマンガに登場する場面もありますが、ここでは2D画像や3Dモデルデータが使われていて、より分かりやすくなっています。「こちら 蓄おんぶ3」で出てくる防音室の説明では、どういう構造になっているのかが断面図で解説されています。「このスピーカーは喫茶店などでよく使われています」と写真入りで解説されていると「あー、あれね」という感じになりますよね。

ちなみに蓄音部の部長、小石ちゃんが主役の「解決!小石ちゃん」という作品もCOMEEさんで展開されています。「こちら 蓄おんぶ」ではまだ秘密の小石ちゃんの謎が明らかにされていたりしますが、果たして小石ちゃんの謎とは…?

日夏二人さんのこの他の作品はCOMEEのユーザーページからご覧ください。

【中の人】

コミPo! の無料体験版はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Clip to Evernote
タグ: , , ,