コミPo! とは

Ver.2.30.00 から 2.31.00 への主な変更点 (2013/06/25)

64bit版 OS における使用可能メモリー量の拡大

Windows 7/8 の64bit版でコミPo! を使用する場合には、最大で約3.3GBまでメモリーを使用できるようにしました。

レイヤー数やページ数の多い作品の編集時や、ユーザー3Dデータを多数登録して使用している場合に、メモリー不足によるエラーが発生しにくくなります。

※32bit版 OS の場合は、従来と同様に最大約1.3GBまでとなります。

 コミPo! はなるべく64bit版 OS で使用することを推奨いたします。

キャラクター作成関連の改良

  • Ver.2.30.00 で追加した通常男性キャラの髪形(3種類)に、追加パーツとして「ポニーテール」「つむじ1、2、3」「アクセサリー」を指定可能にした
  • 通常男性キャラ・女性キャラのスキンヘッドに、追加パーツとして「アクセサリー」を指定可能にした
  • 追加パーツ「アクセサリー」の「兎耳」「猫耳」「サンタ帽子」で、接続位置を上下・前後に調整可能にした

その他の改良など

  • Twitter API の変更に伴い「マンガでツイート」が動作しなくなった問題を改善
  • 「環境設定」-「その他」に、「ユーザーデータ保存先フォルダを変更する」オプションを追加し、ユーザーデータ(ユーザーキャラ、ユーザー画像、ユーザー3Dデータ、ユーザースナップ)の保存先フォルダを変更可能にした

※特に必要無い場合は、通常はこの設定は OFF のままにしてください。

※変更した場合、今まで使用していたユーザーデータはそのままでは使用できなくなります。

 コミPo! を終了した状態で、ユーザーデータのファイルを新しいフォルダへコピーすることで引き続き使用可 能になります。